キャネットの審査は激甘いって本当!?口コミからわかった裏事情

キャネットは、九州・近畿・北海道の3つに会社が分かれています。

いずれも全国からの申し込みが可能で、近くに店舗がなくても利用できます。

とくに北海道キャネットは、「神業者!」「ブラックの最終砦」と言われているほど、ブラックにやさしい審査基準になっています。

では、延滞者などのブラックでも本当に審査に通るのでしょうか。

この記事は、キャネットの驚きの審査事情を暴露していきたいと思います。

キャネットの基本スペック

キャネットのロゴ

金利 融資額 利用対象
15.0%〜20.0% 5万円〜50万円 満20歳以上の方
審査時間 即日融資 web完結
最短15分〜30分

キャネットの審査は甘い?ブラックでも審査に通る噂は本当だった

キャネットは全国に複数店舗がありますが、とくに北海道店は審査が甘いと評判です。

「キャネの北海道で借りれなかったら他では無理」と言われているほど、ブラックでも審査に優しい印象があります。

専業主婦でも審査申し込みが可能

キャネットは配偶者貸付けで、専業主婦の審査申し込みが可能になります。

公式サイトに、専業主婦の申し込みは「配偶者の同意が必要な場合もあります」と記載されています。

裏を返せば、配偶者の同意書がなくても融資が受けられる可能性がうかがえます。

気になったので問い合わせたところ、女性が電話に出て「配偶者の同意はやはり必要になる」とのことでした。

電話に出た女性の対応は良くて、中小規模の消費者金融のなかではレベルが高いほうです。

※専業主婦への貸付けをしているのは北海道キャネットのみ。九州・近畿では対応していません。

収入を水増しして審査に通す?

キャネットの口コミを調べたところ、「収入の水増しを提案された」という意見がありました。

年収103万で現在、アコム10万、キャネット24万借りてます。キャネットから連絡が来て、アコムの借り入れを全額返済してキャネット一本にしないかと連絡が来ました。ですが、総量規制があるので無理じゃないかと聞いたら収入は自己申告だから大丈夫だと。給料明細も収入証明も必要無いと言われました。

この方は、おまとめローンを提案されて僅かに収入が足りなかったが、「収入は自己申告なため水増ししても大丈夫」とキャネット側にいわれたとのこと。

収入の水増しは、本来だったら審査落ちの原因になるところです。

もちろん、収入の水増しは法的に接触してる話になります。

しかし原則50万円までなら収入証明書が不要なので、上手く法律の穴をくぐり抜けているという見方もできます。

利用者から見れば、おまとめしたほうが返済がラクになりますので、お互いがウィンウィンになれる良心的な対応ともいえます。

キャネットが神業者と言われているのは、法律のグレーゾーンを攻めた貸付けに対応してくれるからではないでしょうか。

総量規制を超えると審査落ちになる

キャネットでは、総量規制を超える貸付けに対応していません。

なぜ、上述のように収入の水増しがおこなわれたかというと、総量規制を超えるとさすがのキャネットでも審査落ちになるからです。

キャネットの審査に落ちた場合は、恐らく総量規制に接触していたからでしょう。

キャネットの審査の流れと在籍確認について

申し込み

電話・インターネット・郵便のいずれかの申し込みが可能です。

北海道キャネットの場合のみ、北海道外は郵送およびFAXからの申し込みになります。

北海道外でもインターネット申し込みが可能な地域(関東地域など)がありますので、一度問い合わせてみると良いと思います。

電話やメールにて審査結果が伝えられる

審査は15分〜30分ほどで完了して、電話にて審査結果が伝えられます。

審査の際に、金融マンが必要だと判断すれば在籍確認がおこなわれる場合もあります。

契約書や必要書類を提出する

審査通過後、契約書や必要書類などを一式提出していきます。

近くに店舗がない場合は、契約書類が自宅あてに郵送にて送られてきます。

口座への振り込み融資

全ての書類を提出したあとで融資が受けられるため、即日融資を受けるには来店が必要になります。

電話連絡なしの対応も可能!在籍確認に柔軟な神業者

北海道キャネットのみ、在籍確認の電話連絡なしに対応してもらえます。

職場への電話に代わって、社会健康保険証や源泉徴収票、給料明細書のいずれか1点を提出すれば在籍オーケーです。

上述でも説明があるように、北海道キャネットは全国どこからでも申し込みが可能で、北海道以外に住んでいる人でも利用できます。

在籍の電話連絡を避けたい場合は、北海道キャネットの利用を検討されてはいかがでしょうか。

即日融資は可能?来店不要の当日借り入れは難しい

キャネットは、最短15分〜30分で審査が完了しますが、近くの店舗に来店できない方は融資までに1週間近くかかります。

店舗窓口に来店した場合は、その場で契約書類や必要書類の提出ができて、融資の可否がすぐに決定されます。

土日祝日や平日15:00を過ぎると、翌営業日の融資振り込みになります。

来店不要での契約を希望した場合、郵送にて契約書類が送られ、それを返送してからの融資になります。

どうしても郵送のやり取りに時間がかかるため、結果的に来店不要の即日融資ができなくなっています。

キャネットの返済方法について

キャネットの返済方法は、銀行振込みになります。(店頭窓口も可能)

返済日は都合の良い日時を好きに選択できるようになっています。

返済期日の10日前から振り込みが可能で、たとえば返済日が15日だった場合、同月5日以降から返済できます。

返済期日の11日前から入金をすると、繰り越し返済扱いになって返済ができていないことになるので注意が必要です。

次のように、借入残高に応じて最低返済額が決定されます。

毎月の返済額

借入残高 毎月の返済額
100,000円以下 3,000円以上
200,000円以下 6,000円以上
300,000円以下 9,000円以上
400,000円以下 12,000円以上
500,000円以下 15,000円以上
以下10万円増すごとに 3,000円ずつ追加

10万円借りても毎月3,000円でいいので、少ない負担で返済が可能です。

追加借入・融資は完済後でなくてもOK

キャネットは、新規貸付50万円までになりますが、最大300万円までの融資に対応してもらえます。

追加借り入れは、利用後から3〜6ヶ月の返済を重ねれば対応してもらえるケースが多く、新たに増額審査を受ける必要があります。

限度額の増枠は、まだ返済が終わっていなくても可能です。

消費者金融キャネットはヤミ金なのか?

中堅クラスの消費者金融はヤミ金だと疑われがちですが、キャネットは貸金業者登録がされている真っ当な金融業者になります。

金融業を営むには、金融庁への届け出が必要になりますから、業者登録がされているということは同時にヤミ金ではないことを意味します。

業者登録をすると、下記の画像のように登録番号が発行されるようになっています。

キャネット全店の登録番号の裏取りがきちんと取れています。

また九州・近畿・北海道のいずれも行政処分が0回なので、法律に接触するような取立て行為などもおこなわれていないことが分かります。

キャネットの良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ
  • 専業主婦・学生・アルバイトでも審査OK
  • 最短15分〜30分で審査結果がわかる
  • 九州・近畿・北海道のいずれも全国申し込みが可能
  • ブラックでも審査に柔軟
悪い口コミ
  • 来店不要の即日融資が不可
  • 土日祝は店舗休業で、審査をしていません
  • 収入なし(無職者)は審査に通らない

キャネットの貸付条件

融資額 実質年率 利用対象
5万円〜50万円 年15.0%〜20.0% 満20歳以上の方
遅延損害金 返済期間 返済方式
年20.0% 5年間 残高スライドリボルビング方式
担保・保証人
不要
管理人の見解

キャネットは、既に大手消費者金融の審査に落ちた最終砦といった位置づけです。

キャネットは最短15分〜30分で審査結果がわかるものの、来店不要の場合は融資までに1週間近くかかります。

特別にキャネットを利用する理由がないのなら、大手消費者金融アイフルのように融資に積極的なカードローンを検討されてはいかがでしょうか。