京都銀行の京銀カードローンWの審査基準は?申し込みから融資の流れを丸ごと解説

京都銀行の京銀カードローンW(ワイド)は、最大11.975%という低金利が魅力の商品です。

京都府内以外にも1都5県に支店を展開している珍しい地方銀行であり、京都に住んでいない人でも利用できます。

とはいえ公式ホームページを見ても審査基準や流れが明確になっていない部分が多く、申し込みを迷っている人は多いのではないでしょうか。

この記事では京銀カードローンWの審査基準と、申し込みから融資までの流れを詳しく解説していきます。

京都銀行のカードローンに向いている人や申し込み時の注意点についても解説していますので、参考にしてください。

京都銀行の京銀カードローンW(ワイド)の審査基準は?

店舗の入口

京銀カードローンW(ワイド)の審査基準は、他社よりも厳しめといえます。

低金利で貸し付けをしている京都銀行は利息による収益が少なく、借入金の踏み倒しをされると経営が成り立たなくなってしまうからです。

しかし審査基準さえわかれば事前に対策を立てることができ、融資を受けやすくなります

京銀カードローンW(ワイド)の具体的な審査基準は、以下のとおりです。

  • 営業エリアに居住していること
  • 月1回以上の安定した収入があること
  • 新規の申し込みであること

それぞれの審査基準について解説していきますので、参考にしてください。

営業エリアに居住している人は有利な判断をしてもらえる

京都タワー

京銀カードローンW(ワイド)の審査では、京都銀行の営業エリアに居住している人のほうが有利な判断をしてもらえます

地方銀行である京都銀行は、営業エリアの顧客を特に大切にしているからです。

京都銀行の営業エリアは、以下のとおりです。

  • 京都府
  • 大阪府
  • 滋賀県
  • 兵庫県
  • 奈良県

京都銀行のカードローンの申し込みはWebか窓口で受け付けており、営業エリアに居住している人はWebから申し込めます

営業エリアに居住していない人はWebで申し込めませんが、京都銀行の窓口なら受け付けてもらえます。

ただし窓口の営業時間は平日の9〜15時となっており、休日の申し込みは受け付けていないため注意が必要です。

平日に在職されている人は、有給を使ったりや早退したりなどといった対策を立てましょう。

安定した収入を得ていることが条件!毎月給料をもらっていれば申し込める

給与明細

京銀カードローンW(ワイド)の貸付条件は安定した収入があることで、毎月の給料をもらっていれば誰でも申し込めます

貸付条件については、京都銀行のホームページにも明記されています。

ご収入のある方なら、どなたでもお申込み可能!
満20歳以上満60歳以下の安定かつ継続した収入のある方であれば、どなたでもお申し込みいただけます。

最低でも月1回の収入があれば、アルバイトやパートでも契約が可能です。

ただし単発のアルバイトや日払いの仕事をしている場合は、審査に落ちる可能性が高いため注意してください。

新規で申し込む人が対象|重複して申し込まないことが大切

京銀カードローンW(ワイド)は新規顧客を対象とした商品のため、過去に利用した経験のある人は審査に通過できません

既に京都銀行のカードローンで借り入れしている場合は、申し込むとすぐに審査に落ちてしまいます。

落ちた結果どうなるかというと、自分の信用情報に京都銀行のカードローン審査に落ちたという記録が残ります。

信用情報とは、ローンの申し込みや返済に関する全ての情報のことです。

信用情報とは、クレジットやローン等の申し込みや契約に関する情報を指します。本人を識別するための情報のほか、クレジットの申込内容や契約内容、支払状況、残高などで構成されており、主にCICに加盟するクレジット会社等から登録された情報になります。

その後に別の銀行に申し込んだとしても、京都銀行のカードローンの審査に落ちたことはバレてしまいます。

なぜなら、ローンの審査の際には必ず信用情報を取得するからです。

落ちてからすぐに別のカードローンに申し込む人は金融業界では申し込みブラックと呼ばれ、お金に困っている印象を持たれます。

申し込みブラックになると、他に何も問題がなくても審査に落とされてしまいます

無駄に信用を落とさないためにも、既に契約している人は申し込まないようにしましょう。

審査は厳しい!申し込んだ人の口コミから難易度を調査

京都銀行の審査が厳しいことは冒頭に触れましたが、実際の難易度はどの程度なのでしょうか

審査の難易度を調査するため、2019年10月に銀行カードローンに関するアンケートを実施しました。

以下で記載する口コミは、アンケート内の京銀カードローンW(ワイド)の項目に回答していただいた結果をまとめたものです。

会社員男性(33歳/年収350万円/正社員/他社借り入れ100万円)おすすめ度★

結婚式の費用で想像以上にお金がかかり、金利の低いところを探して、京都銀行のカードローンに申し込んだ。限度額は100万円。
申し込みから1週間後に審査落ちの連絡。郵送だったので驚いた。
他社で2件借り入れがあって、返済が遅れたことも何度かあったせいではないかと思う。
どうせ落ちるならもっと早めに結果を知りたかった。

アパレル店員女性(28歳/年収250万円/契約社員/他社借り入れ50万円)おすすめ度★

京都銀行は通勤路に支店がいくつもあり、金利が低いことを店頭ポスターで知って、一番低い30万円で申し込みました。
でも申し込んでから10日後くらいに、手紙で審査落ちの回答が届きました。
審査が通ったほうと契約しようと思って同時に他の銀行にも申し込んでたんですが、両方落ちてしまって困りました。

京都銀行のカードローンは審査基準が厳格なので最低でも1週間はかかり、審査結果がなかなかわからないのがネックです。

そのため、すぐに現金が手元に欲しい人には向いていません

他社借り入れに関しても厳しく、返済を遅延した過去があると審査に落ちる可能性が高くなってしまいます

では、審査に通った人の口コミも紹介します。

会社員男性(45歳/年収600万円/正社員/他社借り入れなし)おすすめ度★★★★★

京都銀行で住宅ローンを組んでいて、カードローンもあるということを知って申し込みました。
申し込んでからネットで調べたら審査が厳しいと書かれていましたが、5日後に電話で審査通過の連絡が来て、希望額の100万円で借りることができました。
既に京都銀行と取引があったのがよかったのかもしれません。

住宅ローンの借り入れ金額は数千万円に上るため、すべてのローンの中で審査の難易度が最も高いといわれています。

そのため住宅ローンの審査に通過している人は信用度が一気に上がり、他のローンの審査にも通りやすくなります

京都銀行の審査について、口コミからわかったことを以下にまとめました。

  • 審査完了までに1週間近くかかるので時間に余裕がある人向け
  • 同時に申し込むと審査落ちしやすい
  • 他社借り入れがある場合は、返済に遅れた経験があると審査に落ちる
  • 住宅ローンを組んでいると信用度が一気にアップする

京都銀行は審査が厳しく、お金を借りるのは難易度が高いといえます。

それでも京都銀行で借りたい人のために、京都銀行のカードローンがどんな人に向いているのかを詳しく解説していきます。

京銀カードローンW(ワイド)はどんな人に向いている?

審査が厳しい京銀カードローンW(ワイド)は、どんな人に向いているカードローンなのでしょうか。

京都銀行のカードローンに向いている人の特徴を、以下にまとめました

  • 低金利で借りたい人
  • 京都銀行の普通預金口座を持っている人
  • 借りすぎを未然に防ぎたい人

大手銀行の商品と比較しながら、解説していきます。

低金利で借りたい人に最適

京銀カードローンW(ワイド)は、低金利で借りたい人にはうってつけの商品です。

大手銀行の金利と比較すると、差は歴然としています。

商品名 金利 限度額
京都銀行 京銀カードローンW (ワイド) 3.975〜11.975% 30〜500万円
三菱UFJ銀行 バンクイック 1.8〜14.6% 10〜500万円
みずほ銀行 みずほ銀行カードローン 2.0〜14.0% 10〜800万円
三井住友銀行 三井住友銀行カードローン 4.0〜14.5% 10〜800万円

金利を比較する時に最も重要なのは、上限金利で比べることです。

なぜなら初めて借り入れをする時には、上限金利が適用されることがほとんどだからです。

最低金利を比べると三菱UFJ銀行のバンクイックの1.8%が最も低くお得に感じられますが、この最低金利は限度額いっぱいの高額借り入れの場合にのみ適用されます。

自動車や住宅などの購入目的以外で、500万円以上のお金が必要になることはほとんどありませんよね。

全国銀行協会の調査では、銀行カードローンの利用額で最も多いのは50万円以下であることがわかっています。

銀行カードローン利用者の借入総額は、残高区分「50万円以下」が44.6%、「51~200万円以下」が31.6%、「201~500万円以下」が17.8%。

借り入れ額が50万円以下である場合は、ほぼ確実に上限金利が適用されます。

そのため上限金利が最も低い銀行を選ぶと、利息が抑えられてお得です。

普通預金口座を持っているお得意様はプラスの判断をしてもらえる

通帳

普通預金口座を持っている人は、すでに京都銀行と取引があるお得意様のため審査で有利な判断をしてもらえます

口座を持っているだけではなく、以下のような定期的な振り込みや引き落としに京都銀行の口座を指定していればさらに審査担当者の印象が良くなります

  • 給与振込
  • 公共料金の引き落とし
  • 年金の受け取り

京銀カードローンW(ワイド)は審査に通ると普通預金口座を必ず開設しなければなりませんので、あらかじめ持っていたほうがスムーズに借り入れできます。

限度額が少額なので借りすぎを防ぎたい人にぴったり

お金

京銀カードローンW(ワイド)は年収に対して限度額が少なく設定されており、借りすぎの心配がある人に向いています

カードローンは自分の預金を引き出すのとほとんど同じ操作で簡単にお金を借りられてしまうため、つい借りすぎてしまうという怖さがあります。

京都銀行のカードローンなら年収300〜900万円の人は最高100万円までしか借りられないため、返済できないほどの借金を抱えてしまうリスクが減らせます

どうしても高額を借りたい場合には、カードローンと同じように利用目的が自由なフリーローンに申し込むのがおすすめです。

【京都銀行のカードローンとフリーローン比較】

金利 限度額 期間
カードローン 3.975〜11.975% 500万円 1年ごと自動更新
フリーローン 3.675〜13.675% 1,000万円 最長10年

最高1,000万円まで借りられ、金利も3.675〜13.675%と低く設定されていますので、高額資金が必要な時は相談してみるといいでしょう。

京都銀行と大手銀行に向いている人の特徴を以下でまとめましたので、参考にしてください。

京都銀行に向いている人 大手銀行に向いている人
  • 支店がある営業エリアに住んでいる
  • 低金利で借り入れしたい
  • 普通預金口座を持っている
  • 借りすぎを防ぎたい
  • 都市圏に住んでいる
  • 支店やATMの多さなど利便性の高さを重視している
  • 大手銀行をメインバンクにしている
  • ある程度高額で借り入れしたい
  • お金の使い道次第でもっとお得になる目的別ローン

    お金の使い道が決まっていれば、さらにお得に借り入れできます

    京都銀行には2種類の目的別ローンがあり、どちらも4.0%を切る超低金利が設定されています。

    京都銀行の目的別ローンは、以下のとおりです。

    【京都銀行の目的別ローン】

    種類 金利
    マイカーローン 1.825〜2.175%
    教育ローン 1.975〜3.675%

    少しでも利息を減らしたい人は、利用目的に応じてローンを使い分けるという手段も覚えておきましょう。

    京銀カードローンW(ワイド)の審査の流れ|審査期間は最低1週間

    パンフレット

    京都銀行のカードローンの審査には、最低でも1週間かかるケースがほとんどです。

    審査の流れについて知っておかないと、お金を借りたいのに借りられないという状況にもなりかねません。

    審査がどのような流れで進んでいくのか、詳しく解説していきましょう。

    1.仮申し込み

    まずWebから仮申し込みをします

    京都銀行のホームページから「インターネットで申し込み」の表示をクリックすると同意事項の確認ページが表示され、同意すると申し込みフォームが出てきます。

    名前や勤務先などの必須の入力項目は24個で、他行と比べて少なめです。

    申し込みが完了すると、登録したメールアドレスに仮審査受付完了メールが届きます

    2.勤務先に在籍確認の電話がかかってくる

    申し込んでから3〜5日後に、勤務先に在籍確認の電話がかかってきます

    京都銀行の担当者の個人名でおこなわれ、本人以外に在籍確認だと伝えられることはありません。

    3.審査結果の連絡

    審査結果の連絡は、電話か郵送でおこなわれます

    審査に通った場合は電話で通知され、落ちた場合は結果が自宅に郵送されます。

    4.本契約

    申込書兼契約書が郵送されてきますので、記入して必要書類と共に返送します。

    必要書類は、以下の2点です。

    • 運転免許証のコピー(表裏)
    • 収入証明書(借り入れ限度額が100万円以上の場合)

    ただし普通預金口座を持っていない場合は、上記の必要書類と返済用口座の届出印を持って来店する必要があります。

    5.ローンカードの発行、利用開始

    必要書類を漏れなく提出すると、簡易書留郵便で後日ローンカードが郵送されてきます

    ローンカードが届いたら、京都銀行と全国の提携金融機関のATMでいつでも借り入れできます。

    1日の借り入れ限度額は50万円で、1ヶ月累積で200万円までと上限額が決められていますので注意してください。

    年収の3分の1までしか借りられないため注意

    京都銀行のカードローンは限度額が低めに設定されており、年収の3分の1までしか借りられません

    銀行カードローンは総量規制の対象外なので、本来であれば金額の制限なく借り入れができます。

    総量規制とは?

    年収の3分の1以上の借り入れを禁じた貸金業法上のルールのこと。
    貸金業法が適用される消費者金融は守る義務があるが、銀行法に従っている銀行は従う義務はない。

    しかし京都銀行のカードローンは年収によって借り入れ額がはっきりと決められているため、希望額の借り入れができない可能性があります

    銀行は過剰融資を問題視された過去があり、借り入れ額を自主的に制限しているからです。

    銀行カードローンについては、ここ数年の間に見られた融資残高の増加から、過剰な貸付けが行われているのではないか、多重債務問題の再燃につながるのではないかといった批判・指摘等がなされてきた。

    そのため希望額に届かない場合は、別の金融機関を検討するのもひとつの手段です。

    限度額は申し込んだ時の年収によって決定される

    そもそも京銀カードローンW(ワイド)は年収ごとに借り入れ限度額が明確に決まっているため、年収3分の1以上の金額は借りられません。

    年収に応じて借りられる金額は、以下のとおりです。

    前年の年収 借り入れ限度額
    〜200万円未満 30万円
    200万円以上300万円未満 50万円
    300万円以上900万円未満 100万円
    900万円以上1,500万円未満 300万円
    1,500万円以上 500万円

    パートやアルバイトでも毎月一定額の収入があれば、30万円までなら借り入れできます。

    ただし限度額は前年度の年収で判断されるため、正社員であっても勤続1年未満の場合は限度額が30万円に限定されてしまうことも覚えておきましょう。

    申し込む前に知っておきたい4つの注意点!職場バレや審査落ちを防止しよう

    チェックリスト

    京都銀行のカードローンには、申し込む前に知っておきたい以下の4つの注意点があります

    • 在籍確認は電話でおこなわれるので職場バレの恐れがある
    • 連絡がとれないと審査に落ちる可能性が高い
    • 1ヶ月以内に返送しないと結果は無効になる
    • 明細が郵送されるので、家族に内緒の場合は注意が必要

    知らずに申し込んでしまうと職場や家族に借り入れがバレたり、審査に落ちてしまうことにもなりかねません。

    ひとつずつ解説していきますので、申し込み前に確認しておきましょう。

    在籍確認は電話でおこなわれるので職場バレの恐れがある

    電話機

    京都銀行のカードローンに申し込むと必ず勤務先へ在籍確認の電話がかかってくるため、職場の人に借り入れがバレてしまう恐れがあります。

    在籍確認の際には担当者の個人名を名乗られますが、めったに個人からの電話がかかってこない職場の場合はそれだけで怪しまれてしまう可能性が高いです。

    他社の場合は給与明細や社員証を提出することで在籍確認をしてもらえるケースがありますが、京都銀行の在籍確認は電話のみの対応となっています

    そのためどうしても職場にバレたくない人は、申し込みを避けたほうがいいでしょう。

    連絡がとれないと審査に落ちる可能性大

    本人確認や申し込みの意思確認のための電話に出ることができないと、審査に落ちてしまいます

    カードローンは本人から申し込まなければ無効になるため、本人確認や申し込みの意思確認の電話は必ずおこなわれます。

    電話に出られない場合は申し込みを断る旨が、京都銀行のホームページには明記されています。

    審査を行うにあたり、ご登録の携帯電話やご自宅、ご勤務先へ連絡させていただく場合がございます。なお、連絡がとれない場合は、お申込みをお断りさせていただく場合もございますので、あらかじめご了承願います。

    電話を取れなかっただけで落とされてしまうため、出られない場合は必ず営業時間内に掛け直すようにしましょう。

    必要書類を1ヶ月以内に提出しないと結果は無効になる

    審査結果の通知から1ヶ月以内に申込書と必要書類を京都銀行へ提出しなかった場合、契約は無効になります。

    ネットで出来るのはあくまで仮申し込みであり、申込書と必要書類を提出して受理されることで本契約となるからです。

    うっかり返送するのを忘れて契約できなかった、ということがないように十分気をつけましょう。

    明細が郵送されるので家族に内緒の場合は注意

    京都銀行のカードローンは年に2回必ず利用明細が郵送されてくるため、家族に見られると借り入れがバレてしまう可能性があります

    家族に借り入れがバレる原因で最も多いのが、ローンカードや明細書を見られてしまったというケースです。

    昨今はネット上で利用明細を確認できるカードローンが増えてきていますが、京都銀行はネット明細に対応していないため必ず郵送されてきます

    2月末と8月末を目安に送られてきますので、家族にバレたくない人は注意が必要です。

    返済方法は2種類!一括返済にも対応してもらえる

    ATM

    京都銀行のカードローンの返済方法は、以下の2種類です。

    約定返済 毎月5日(休日の場合は翌営業日)に、借り入れ残高に応じた返済額が引き落とされる
    任意返済 1万円単位でいつでもATMから返済できる

    基本は返済口座からの自動引き落としである約定返済が採用され、家計に余裕がある時には任意返済することも可能です。

    約定返済日は毎月5日に固定されており、返済日の前日の借り入れ残高によって返済額が定められています。

    借り入れ残高ごとの返済額は、以下のとおりです。

    返済日前日の借り入れ残高 返済金額
    0円 期間中の利息のみ
    1円以上50万円以下 1万円
    50万円超100万円以下 2万円
    100万円超200万円以下 3万円
    200万円超300万円以下 4万円
    300万円超500万円以下 5万円

    借り入れ残高が上がれば上がるほど返済金額も自動的に高くなるため、計画的に利用することが重要です。

    当月の残高はATMで残高照会することで簡単に確認できますので、約定日前に必ず把握しておきましょう。

    京銀カードローンW(ワイド) 基本情報

    金利 3.975〜11.975%
    限度額 30〜500万円
    対象年齢 満20〜60歳
    資金使途 自由(事業性資金を除く)
    審査期間 最低1週間必要
    口座開設 必須
    ネット完結 不可
    ATM手数料 要(110〜220円)
    保証人 不要
    担保 不要