お知らせ

トップページ > お知らせ

京都産業育成コンソーシアムからのお知らせ

2018年05月17日

第38回 電子システム研究科
第35回 メカトロニクス研究科

∵今日の激しい技術革新に対応する技術人材の育成が企業の持続的発展に向けて何よりも
  求められています。

∵本会では、将来に備える事はもとより、幅が広く、力量のある、そして実践的対応力のある
  人材育成をはかるため、両研究科を開講いたします。 

本研修生の対象
■電子システム研究科
大学(電気、電子、情報系)卒業者、またはこれらと同等の知識・能力を有し、原則として実務経験(2~3年)のあるもの。
■メカトロニクス研究科
大学(機械系)卒業者、またはこれらと同等の知識・能力を有し、原則として機械関係の実務経験(2~3年)のあるもの。

本研修の進め方の基本
▲ 「基礎的能力のブラッシュ・アップと応用力の強化」を、そして将来必須であろうとされる重要技術への関心と
 理解を促し、「どこがその要点なのか」を的確に、そして興味を持たせながら指導する講師陣を配しました。

▲ また「講師との真のふれあい」を大切に、技術者のあるべき心得、姿について学んでいただきます。

▲ 上記に加え、最新の先端技術・トレンドの紹介も、折に触れ行います。

 

この研修を通して、研修生の皆様には、次の3点を体得していただきます。
■基本、体系的に広範・高度な知識の習得

■異業種、他社施術者との交流と情報交換

■人間的、技術的両面での向上心の育成

<< 運 営 要 綱 >>
■期 間
平成30年6月22日(金)開講式~平成31年2月20日(水)修了式(予定)
・座 学 13:45~19:05(原則・毎水曜日開催。延べ約23日)
・実 習  9:30~16:30(原則・土曜日開催。延べ約6~13日)
・技術見学 9月:午前~午後の1日で開催する。(2社を訪問)
・合 宿 8月24日(金)朝~25日(土)夕を予定。
  技術見学(2件)と講義「テクノロジー&マネジメント(演習中心)」

■教 場
座 学⇒ 原則、京都工業会館  (京都市右京区西京極豆田町2)
     一部、講師所属の大学や企業で開催する場合があります。
実 習⇒ 京都職業能力開発促進センター《ポリテクセンター京都》
                           (長岡京市友岡1-2-1)
技術見学 及び 合宿については、その都度ご案内いたします。

定 員
各科 20 名程度

受 講 料
研修生1名につき28万8000円
  (税込み。合宿・技術見学等を含め、本研修に係る全ての費用を含みます。) 

※キャリア形成促進助成金の対象有無については、
 高齢・障害・求職者雇用支援機構(tel.075-951-7391)へ、お問い合わせください。

申込方法
所定の申込用紙に必要事項ご記入の上、6月7日(木)までに事務局へご提出ください。 
 《研修生選定に時間を要す場合は、参加のご意向だけでも、お聞かせいただければ幸いです。》 
      (複数名の場合は、申込用紙をコピーの上、お申し込み下さい。)

開 講 式
6月22日(金) 15:00~18:30   《申込み受理後、改めてご案内いたします。》
    15:00~15:30 開講式
    15:30~17:00 オリエンテーション
                 研修の運営、研修生自己紹介(職務紹介、研修参加への意気込み等)
      17:10~18:30 研修生交流会


お問合せ、申込書送付先
公益社団法人 京都工業会 〒615-0801 京都市右京区西京極豆田町2(業務課長 宮田哲也)
(TEL)075-313-0751  (FAX)075-313-0755  (E-Mail)miyata@kyokogyo.or.jp

電子システム研究科 研修内容

メカトロニクス研究科 研修内容

研 究 科 受 講 申 込 書


情報元:http://www.kyokogyo.or.jp/techno/denshi_mekatoro.cfm

 

このページの上へ