お知らせ

トップページ > お知らせ

京都産業育成コンソーシアムからのお知らせ

2017年10月02日

<VSM(バリュー・ストリーム・マップ)を活用した実践活動>
生産革新(TPS)徹底実践研究会のご案内

 現在、激化するグローバル競争、日々変化する市場環境の中、モノづくり企業においては、TPS(トヨタ生産方式)に代表される「売り」「買い」「造り」をスルーに繋ぐことで、市場の変化に柔軟に対応できる生産体制の構築が求められております。
 このような中、VSM(バリュー・ストリーム・マップ:モノと情報の流れ図)は、受注から出荷までのトータルプロセスにおけるモノと情報の流れを視覚化し、ムダの発見と問題改善に役立つ「生産革新活動における不可欠なツール」として注目されております。
 そこで、この度、本会ではVSMを中核手法に、参加各社でのVSM実践活用による生産革新力の強化を目指す「生産革新(TPS)徹底実践研究会」を下記により開催いたします。
 意欲ある生産革新推進責任者等の皆様のご参加をお勧めいたします。 
 

期  間 平成29年10月24日(火)~平成30年3月(計5会合)
対  象 生産及び生産技術部門における生産革新推進責任者及びそのスタッフ
プログラム 添付プログラム
会  場 参加各社の会議室等
参加費用 工業会会員企業  41,000円(税込)/人
会員外企業     61,000円(税込)/人
 (※オープニング合宿研修では別途特別会費をご負担いただきます)
申込方法 添付申込書に必要事項を明記し、来る10月17日(火)までにFAX
(075-313-0755)願います。
 (公社)京都工業会 業務課長 宮田哲也
  〒615-0801 京都市右京区西京極豆田町2
   (TEL)075-313-0751 (FAX)075-313-0755
 

このページの上へ