お知らせ

トップページ > お知らせ

京都産業育成コンソーシアムからのお知らせ

2018年10月16日

<管理スクール>FMEA・FTAコースのご案内

 

~製品、部材開発に欠かせないFMEA、FTAの活用を身に付ける!~
 
 日本のものづくり企業において、「信頼される品質」が「重要な勝ち残りへのキーワード
であると言われております。

 特に製品や部材の企画開発段階における重要な改善ツールであるFMEAFailure Mode and Effect Analysis、故障モード影響解析)やFTAFault Tree Analysis、故障樹木解析)は、 製品や部材の信頼性の向上や安全性、更に工程内の品質管理上その重要性が求められています。
 今回、FMEA、FTAを中心に、「事故の再発防止、未然防止」について理解を深め、製品品質の
向上に役立てられるプログラムを企画しました。

 今後の各社の製品、部材開発段階での品質づくりにご活用いただければ幸いです。

 

 
開  催  日 平成30年12月 6日(木)、12月12日(水)、12月19日(水)、
平成31年 1月 9日(水)、 1月16日(水)、 1月23日(水)、
        1月30日(水) <毎週水曜日 計7回:18:00~20:30>
 
対  象 品質保証部門及び開発設計部門の中堅実務家(主任、係長)
 
会  場 京都工業会館
 
講  師 ㈱島津製作所 分析計測事業部 品質保証部 副参事 髙山直彦 氏
              (本会・品質革新研究会 アドバイザー) 
<ご紹介>    


  入社後、医用機器事業部で超音波診断装置や治療装置の研究開発や全社部門の設計審査や
 耐久試験に従事後、シンガポールで品質評価センターを設立、その後、京都府の行政改革を
 推進、現在、分析計測事業部品質保証部で、 X線装置の品質改善や統計手法を用いた故障解析
 を行っている。
 

参 加 費


京都工業会 会員企業 20,000円(税込)/名(資料代を含む)
        会 員 外  31,000円(税込)/名(   〃    )
 

申込方法

添付申込用紙に必要事項をご記入のうえ、来る11月29日(木)までに
FAX(075-313-0755)願います。

    【事務局】公益社団法人 京都工業会 業務課 小嶋大樹
         〒615-0801 京都市右京区西京極豆田町2
        (TEL)075-313-0751  (FAX)075-313-0755



プログラム
「FMEA・FTAコース」 申込用紙


情報元:http://www.kyokogyo.or.jp/techno/fmea.cfm



 

 

このページの上へ