知恵産業支援施策ガイド

トップページ > 共同プロジェクト > 知恵産業支援施策ガイド

京都では、「知恵産業のまち・京都」の実現を目指し、自社の強みに気づき、強みを活かすため「知恵」をキーワードに、行政や経済団体、産業支援機関等において、様々な取組が行われています。

参考サイト
  • 知恵産業施策の体系
 
京都府元気印中小企業認定制度
特徴

■独自に培ってきた強みを生かし、イノベーションに挑戦する取組を支援

■中小企業単独に限らず、企業や大学等と連携して行う、技術・商品・サービスの研究開発やその成果の利用を事業化するための販路開拓など、製造業、小売業、卸売業、サービス業等幅広い業種の中小企業が行う取組を支援

要件 ・中小企業が自らの強みを生かした事業であること
・中小企業が成長発展を目指す事業であること
・計画期間は、5年以内
対象 府内中小企業者、組合等
エリア 京都府内
創設 平成19年度
実績 233件(28年度:27件)
主な優遇制度※ 補 支 税 購 他
窓口 京都府 ものづくり振興課
 TEL:075-414-5103
 FAX:075-414-4842
 URL:http://www.pref.kyoto.jp/sangyo-sien/1177388457956.html

補:補助金/支:専門家等による支援/税:税優遇/購:優遇購入制度/他:その他優遇制度

 

このページの上へ