きょうと産業人材育成情報サイト

トップページ > 共同プロジェクト > きょうと産業人材育成情報サイト

 

このイベント・セミナー情報は終了した過去の内容です

第1回 ものづくり基盤技術セミナー

日時 平成28年7月29日(金) 14:00~16:30
場所 京都府産業支援センター 5階 研修室
対象  
定員 40名(先着順。定員を超えた場合のみ、その旨ご本人に連絡いたします。)
内容

 府内中小企業の「ものづくり基盤技術の高度化」を支援するため、基盤技術の熟成発展に役立つ先端技術シーズや研究の最前線の状況を基礎から紹介します。
 今回は、放射線検出器(シンチレータ)を用いた医療やセキュリティ機器等への利用に関して最新の研究成果を交えてご紹介いたします。当センターやナノテクノロジープラットフォーム(共催の奈良先端科学技術大学院大学施設)の装置活用につなげていただけると考えますので、より良いものづくりを目指す多くの方々に是非ご参加いただきますようご案内いたします。

■内 容
 「量子エネルギー変換材料の開発とそのセンサー応用」
 奈良先端科学技術大学院大学 物質創成科学研究科
 教授 柳田 健之氏 

 放射線は高い透過力を有しており、その特徴を用いて医療やセキュリティ等、広汎な分野で利用されています。これらで用いられる放射線検出器には、シンチレータと呼ばれる、不可視な放射線を吸収し、可視光に変換する量子エネルギー変換材料が搭載されています。本講演では、シンチレータを用いた医療やセキュリティ機器やシンチレータ材料の基本を概説し、最新の研究成果に関して紹介します。 

 「参加申込書(Word形式:88KB)」

詳細:https://www.mtc.pref.kyoto.lg.jp/seminor/160729/

費用 1,000円(当日お支払いください。)
募集期間  
申込方法 「参加申込書」をダウンロードし、必要事項を記入のうえメールまたはFAXでお申込みください。

 WEBからのお申し込みはこちら
主催・問合先 京都府中小企業技術センター 基盤技術課 材料・機能評価担当
TEL 075-315-8633 FAX 075-315-9497
E-mail kiban@mtc.pref.kyoto.lg.jp
 

このページの上へ